森下文化センター

財団ホーム森下文化センターイベント情報

イベント情報

イベント一覧過去のイベント

発売中twitterfacebookgoogle +

新春下町ライブ なかの綾 昭和歌謡ショー音楽

詳細

開催日
2019/2/10(
開演時間
16:00
会場
森下文化センター 多目的ホール

イベント内容

昭和から平成へ時代を超えてやってきた新進気鋭のシンガー、なかの綾が森下文化センターに登場!!
昭和歌謡をラテンとジャズにアレンジし、圧倒する歌唱力で世代を越えてお楽しみいただけます。
休日の夕方、なかの綾の魅力が炸裂するライブで楽しんでください。

※画像をクリックすると大きく表示されます

なかの綾 プロフィール

198557日生まれ。京都府出身。2010年デビュー・アルバム『ずるいひと』をリリース。限定リリースした7インチ・シングルは各レコード・ショップのチャート1位を独占するなど、クラブシーンから絶大なる人気を得る。2011WOWOWで放映された「R60スネークマンショー」に出演し、桑原茂一の演出で伊武雅刀、小林克也と共演。20136月「NHK歌謡コンサート」に出演。同年7月、ユニバーサル・シグマよりミニ・アルバム『へたなうそ』でメジャー・デビュー。同年12月にジャズ専門誌「JAZZ JAPAN1月号の表紙を飾る。20142ndアルバム『わるいくせ』をリリース。ジャケットは大友克洋氏が手掛ける。2016年 3rdアルバム『エメラルド・イン・パラダイス』をリリース。201612月にはコモエスタ八重樫プロデュースによる「マンボ・ノンアルコールfeat. 東京パノラママンボボーイズ」リリース。20176月には勝手にしやがれの武藤昭平プロデュースによる「アサミのブルース」をリリースする。同年10月には「ギリギリの関係」をリリース。20186月には2年ぶりのアルバム『DoubleGame』をリリースする。

FMヨコハマにて毎週水曜日24:00からレギュラー番組「今夜もおきばりさん!」のメイン・パーソナリティーを務める。

 

曲目ラヴ・イズ・オーヴァー、さよならイエスタデイ、すずめの涙、涙の太陽、ちょっと待って下さい ほか
出演なかの綾(ボーカル) 小山尚希(ベース) 工藤明(ドラム) 北島優一(ギター) 中原裕章(キーボード)

チケット販売

発売日
2018/11/10() 10:00
料金
一般3,000円、ティアラ友の会2,700円
対象年齢
6歳以上
申込方法
電話・窓口・インターネットで
※インターネットは、発売日翌日0:00より

チケット購入

前のページに戻る全てのイベントから探す

pagetop