芭蕉記念館
講座を受ける
講座情報 講座申込
施設を利用する
施設予約・空き状況

企画展示

開催中

開館40周年企画展「芭蕉を愛した男 真鍋儀十コレクション展」

twitterfacebook

期間
2021/4/29() ~2021/9/12(
時間
09:30~17:00
※入館は16:30まで。第2・4月曜日は休館、祝日の場合は翌日が休館。
会場
芭蕉記念館 2階展示室

展示内容

 江東区芭蕉記念館は昭和56年4月19日に開館し、本年で40周年を迎えます。当館の収蔵品のなかに、大正・昭和期の政治家・真鍋儀十寄贈資料コレクションがあります。真鍋儀十氏(1891~1982)は長崎県壱岐市出身で、政界で活躍すると共に、「ホトトギス」の俳人として高浜虚子に師事し、俳文学や郷土史に広く深い知識を持っていました。また、区内に「まなべ幼稚園」(住吉2丁目)を設立し、児童教育にも尽力してきました。
 寄贈資料は戦後、私財を投じて集めた芭蕉・俳文学に関するもので約1,200点にのぼり、なかには芭蕉直筆の「句空宛芭蕉書簡」などの貴重資料もあります。本展では記念館開館までのあゆみと真鍋氏の経歴を収蔵資料と共に紹介します。

※画像をクリックすると大きく表示されます

ミュージアムトーク①2021年5月23日(日)14時~

②2021年6月19日(土)14時~

[申込]電話・窓口で(先着順)

[料金]観覧料のみでご参加いただけます

観覧料金

料金
観覧料 一般200円(150円)、小・中学生50円(30円)
※( )内は団体料金。
  障害者手帳をお持ちの方とその介助者1名は半額

前のページに戻る

PCサイト

pagetop