芭蕉記念館

財団ホーム芭蕉記念館イベント・講座情報

講座情報

講座一覧過去の講座

twitterfacebookgoogle +

「おくのほそ道」旅立ち330年記念 文学講習会

『おくのほそ道』と漢詩文

講師
國學院大學栃木短期大学教授
塚越 義幸 (つかごし よしゆき)

開催期間
2019/7/19() ~2019/8/23(
回数
5回
時間
【カリキュラム】
①7月19日(金)18:30~20:00 芭蕉が学んだ漢詩文 
②7月26日(金)18:30~20:00 冒頭と李白「春夜宴桃李園序」
③8月  2日(金)18:30~20:00 松島の章と駱賓王「霊隠寺」他
④8月  9日(金)18:30~20:00 平泉の章と杜甫「春望」
⑤8月23日(金)18:30~20:00 象潟の章と蘇軾「西湖」
会場
芭蕉記念館(江東区常盤1-6-3)会議室
講座番号
250239

内容

芭蕉の俳諧作品『おくのほそ道』には、李白や杜甫、蘇軾など中国の詩文が随所に引用されている。それらがどのように俳諧の文章である『おくのほそ道』の本文に活かされているかを、芭蕉旅立ちから330年を数える今年、学ぶ講座である。

*講師プロフィール*
國學院大學栃木短期大学教授
群馬県生まれ。博士(文学)。國學院大學大学院博士課程修了。俳文学会常任委員。
和漢比較文学会常任理事。芭蕉俳諧と漢詩文の比較研究をテーマとしている。芭蕉記念館において、自主講座(
20032008)及び、夏季文学講習会(20132017)で講師を務める。著書に『芭蕉俳諧に表現された漢詩文の研究』(単著 おうふう)、『おくのほそ道大全』(共著 笠間書院)などがある。

講座申込

申込方法
電話・FAX・窓口で
FAXの場合は①講座名②氏名・フリガナ③〒・住所
④電話、FAX番号⑤生まれ年(西暦)⑥性別を明記してください。
応募者多数の場合は抽選。結果は郵送で通知いたします。
申込期間
2019/6/9()~2019/6/29(
定員
38名
受講料
3,000円(全5回分)
教材費
 200円(全5回分)
問い合わせ先
江東区芭蕉記念館
江東区常盤1-6-3
☎03-3631-1448 FAX03-3634-0986

前のページに戻る全ての講座から探す

pagetop