深川江戸資料館

財団ホーム深川江戸資料館イベント・講座情報

イベント情報

イベント一覧過去のイベント

開催前twitterfacebookgoogle +

江戸の物売りと大道芸イベント

詳細

開催日
2018/9/29(
開催時間
《午前の部》 11時30分~12時10分

《午後の部》 14時~14時40分
会場
常設展示室 火の見櫓下

イベント内容

 江戸の人々の暮らしを支えた様々な物売りや、街角を賑わせた大道芸を常設展示室・江戸深川の町並みの中で再現します。

 今回は「しげちゃんの物売り漫談」や「納豆売り」などの日常の暮らしの中で訪れた物売りや、虚無僧や南京玉すだれなどの大道芸を解説付きでお楽しみいただきます。
《料金》 常設展示室観覧料(大人400円・小中学生50円)でご覧いただけます。

 *中学生以下の方は、大人の方と同伴での入館をお願いいたします。
《日本大道芸・大道芸の会》

古来から伝わる日本の大道芸を「記録」「伝承」「復活」 することを目的に、平成7年創立。 

 世田谷区烏山区民センターを拠点に公共施設、地域のまつり、 町おこし等の様々なイベントに出演。身近に気軽に親しめる伝統芸能公開を積極的に展開している。さらに後継者育成にも精力的に取り組んでいる。


平成17年度 第60回記念 文化庁芸術祭参加公演 「大道芸絵巻 江戸東京の賑わい」開催。 

平成28年度に20周年を迎え、深川江戸資料館30周年イベント「にほんの大道芸」を開催。

前のページに戻る全てのイベントから探す

pagetop