古石場文化センター

財団ホーム古石場文化センター講座情報

講座情報

講座一覧過去の講座

募集終了twitterfacebookgoogle +

【前期】世界の超高層ビルとタワー

講師
高崎経済大学地域政策学部地域政策学科准教授
大澤昭彦

開催期間
2019/5/16() ~2019/6/27(
講座実施日や時間帯等は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
回数
全4回
開催日
2019/5/16(世界の超高層ビル:ニューヨークの摩天楼から高さ1000mのジッダ・タワーまで
2019/5/30(世界のタワー:ピラミッド・仏塔から東京スカイツリーまで
2019/6/13(世界の高層住宅:古代ローマの高層住宅からタワーマンションまで
2019/6/27(世界の都市と高層化:持続可能な都市と高層ビル、景観保全と高層ビル
時間
14:00~15:30
会場
江東区古石場文化センター
講座番号
250082

内容

なぜ人類は高い建物を作り続けるのか?ニューヨークの摩天楼、エジプトのピラミッドなど、世界には不思議でおもしろい高層建築物があります。これらの建築物の特徴・意味を探りながら、都市や高層住宅まで視点を広げ読み解きます。

◆講師プロフィール◆
大澤 昭彦

高崎経済大学地域政策学部准教授。専門は都市計画、景観計画。

1974年茨城県生まれ。2008年東京工業大学大学院社会理工学研究科社会工学専攻博士課程修了。博士(工学)。財団法人土地総合研究所研究員、東京工業大学大学院総合理工学研究科人間環境システム専攻助教を経て、2015年より現職。

著書に「高さ制限とまちづくり」(学芸出版社、2014年)、「高層建築物の世界史」(講談社現代新書、2015年)、「初めて学ぶ都市計画(第二版)」(市ヶ谷出版社、2018年、共著)など。

前のページに戻る全ての講座から探す

pagetop