深川江戸資料館

財団ホーム深川江戸資料館イベント・講座情報

イベント情報

イベント一覧過去のイベント

終了twitterfacebookgoogle +

伝統芸能公開「殺陣」イベント

詳細

開催日
2018/7/1(
開催時間
14:00~14:30
会場
常設展示室 火の見櫓下

イベント内容

 時代劇での刀の斬り合いシーンなどで、迫力ある演技で大きな見せ場を創る殺陣は、美しい動きの流れと共に、高い技術に基づきます。

 現在開催中の企画展「時代小説と深川」に関連して、新国劇の流れを汲む劇団若獅子による殺陣を、展示室火の見櫓下でご覧いただけます。
《出演》劇団若獅子昭和62年(1987)9月に解団した新国劇の中堅メンバー18人で結成。

辰巳柳太郎の弟子、笠原章が代表。新国劇で培った作風を受け継ぎながら、本格的時代劇と壮絶な殺陣を主とし、独自の企画に取り組んでいます。

時代劇の新作や現代劇も上演し、大衆演劇の継承・保存・定着を目指しながら上演活動を展開しています。

◎主な上演活動◎

 新国劇十八番「国定忠治」「月形半平太」「瞼の母」「慶安太平記 丸橋忠弥」

 江戸三部作「おしゃれ直次郎 天保六花撰」「居残り佐平次」「写楽伝説」

 現代劇「鬼女伝説」「山村美沙サスペンス」「西村京太郎サスペンス」ほか
《料金》 常設展示室観覧料(大人400円・小中学生50円)でご覧いただけます。

 *中学生以下の方は、大人の方と同伴での入館をお願いいたします。
《関連情報》 ◎当館 2F小劇場にて開催《7月3日(火)~6日(金)》

新生若獅子プロデュース公演「深川の雪」・舞踊「品川の月」「吉原の花」チケットを当館にて発売中!!

  *詳細は、別途公演HPをご覧ください。

前のページに戻る全てのイベントから探す

pagetop