深川江戸資料館

財団ホーム深川江戸資料館イベント・講座情報

イベント情報

イベント一覧過去のイベント

終了twitterfacebookgoogle +

深川江戸資料館をもっと楽しむ公開講座

浮世絵にみる江戸庶民の年中行事講演会

詳細

開催日
2018/9/14(
開催時間
14:00~15:30
開場 13:30
会場
深川江戸資料館 小劇場(2F)

イベント内容

深川江戸資料館では、「江戸庶民の年中行事再現」と題し、江戸深川の町並みの中に、
正月飾り、初午飾り、雛節句、端午の節句、七夕飾り、月見飾りを再現展示しています。
今回の講座ではこれら6つの行事を中心に、江戸時代の人々の暮らしの身近にあった
年中行事について、その概要や特色などを、浮世絵に描かれた風景から紹介します。


開催中の展示「月見飾り」とあわせてお楽しみください。
十五夜 9/14(金)~24(月・祝)
十三夜 9/25(火)~10/21(日)
講 師

赤坂 治績(江戸文化研究家・演劇評論家)

講師プロフィール1944年、山梨県生まれ。劇団前進座、『演劇界』編集部を経て独立。
著書、『知らざあ言って聞かせやしょう』『江戸歌舞伎役者の〈食乱〉日記』(2点とも新潮新書)、
『完全版広重の富士』(集英社新書ヴィジュアル版)、『浮世絵で読む江戸の四季とならわし』
(NHK出版新書)ほか多数。
参加費400円(常設展示室観覧料)
申し込み

深川江戸資料館 電話・窓口でお申し込みください。8月10日(金)から受付

定員200名(先着順、要事前申込)

※当日は、1階受付カウンターで常設展示室観覧料をお支払いいただき、2階小劇場にて観覧チケットをご提示ください。
講座終了後も常設展示室をご覧いただくことができます。(観覧チケット提示で再入場可)

前のページに戻る全てのイベントから探す

pagetop