深川江戸資料館

財団ホーム深川江戸資料館イベント・講座情報

イベント情報

イベント一覧過去のイベント

終了twitterfacebookgoogle +

伝統芸能公開 特別編「木場の木遣」その他

江東区登録無形民俗文化財・東京都指定無形文化財

詳細

開催日
2019/3/17(
開催時間
1回目 13:30~14:00
2回目 14:30~15:00
会場
深川江戸資料館 地下1階 常設展示室 火の見櫓前

イベント内容

 木場の木遣は、徳川家康が江戸城造営のときにつれてきた材木商が伝えたものといわれていますが、確かな起源は不明です。
 木場の材木業者(川並)が鳶口ひとつで材木を操るときの労働歌で、互いの息を合わせるため、掛け声のように即興で詩をつけて歌ったものです。
 そのため、木の大きさによる仕事のテンポの違いから、それぞれ節(間)の異なるものができました。
 江戸深川の町並みを再現した常設展示室の中で、伝統の響きをお楽しみください。
出 演木場木遣保存会 木響会
入場料常設展示室観覧料(大人400円、小・中学生50円)でご覧いただけます。
※申込不要、直接会場にお越しください。
その他中学生以下の方は、大人の方と同伴でのご入館をお願いいたします。
共催江東区教育委員会

前のページに戻る全てのイベントから探す

pagetop