財団ホーム深川江戸資料館イベント・講座情報

イベント情報

イベント一覧過去のイベント

終了 twitterfacebook

伝統工芸公開「手描友禅」展示

詳細

和田宣明氏 実演風景
和田宣明氏 実演風景
開催期間
2017/5/14(
開催時間
13:30~15:30
会場
企画展示室前

イベント内容

友禅染のはじまりは町人文化が花開いた元禄年間(1688~1704)頃に、京の絵扇師 宮崎友禅斎が描く扇絵の画風を小袖の文様に応用したものと言われています。その自由で鮮やかな文様は華麗に着物を彩り、江戸時代のデザインの幅を大きく広げ、染色文化の中心となりました。特に手描友禅は繊細な筆使いで、着物の文様を手で描く高度な技術です。今回は新大橋で生まれ、50年に亘り手描友禅の技を守る和田宣明さんの技を間近にご覧いただきます。

※画像をクリックすると大きく表示されます

料金常設展示室観覧料(大人400円・小中学生50円)でご覧いただけます。    
その他中学生以下の方は、大人の方と同伴でのご入館をお願いいたします。

前のページに戻る全てのイベントから探す