深川江戸資料館

財団ホーム深川江戸資料館イベント・講座情報

イベント情報

イベント一覧過去のイベント

終了twitterfacebookgoogle +

江戸庶民の年中行事再現「月見飾り」~十五夜・十三夜~展示

詳細

開催期間
2017/9/15() ~2017/11/5(
開催時間
09:30~17:00
*入館は16:30まで
会場
深川江戸資料館 常設展示室

イベント内容

 江戸時代、秋の美しい月をめでる「月見」は、武家・庶民を問わず盛んに行われました。旧暦8月15日を十五夜、、旧暦9月13日を十三夜と呼んで、特に江戸では両方の月見が広く行われてました。

 当館常設展示室の江戸深川の町並みの中で、江戸庶民の月見飾りを再現します。月明りの射す船宿や長屋の縁側に月見団子と季節の野菜や花を飾ります。
《十五夜・十三夜飾り展示日程》・十五夜  9/15(金)~10/4(水)

・十三夜  10/5(木)~11/5(日)
《料金》 常設展示室観覧料(大人400円・小中学生50円)でご覧いただけます。

 *中学生以下の方は、大人の方と同伴での入館をお願いいたします。

前のページに戻る全てのイベントから探す

pagetop