豊洲文化センター

財団ホーム豊洲文化センターイベント情報

イベント情報

イベント一覧過去のイベント

終了twitterfacebook

アクセシビリティ実践フォーラム「誰もが楽しめる文化芸術へ」参加者募集!音楽

基調講演会、文化芸術活動の紹介、ミニコンサート

詳細

基調講演者 関根千佳氏
基調講演者 関根千佳氏
開催日
2021/2/28(
開催時間
13:00~16:10
会場
豊洲シビックセンターホール(5階) 1階ギャラリー

イベント内容

 アクセシビリティとは、「近づきやすさ」「利用しやすさ」を表すことばです。公益財団法人江東区文化コミュニティ財団では、基調講演をはじめ、障害の有無を問わずに誰もが楽しめる、文化芸術活動紹介とミニコンサートを開催します。入場無料で、先着順受付(150名)です。2/10(水)よりお申込み受付開始します。各催事は、時間が多少前後しますので、ご了承願います。
 1階ギャラリーでは、障害者アーティスト千葉博之の世界と井崎哲也作品展を同時開催。5階ホールホワイエでは、東京ユニバーサルデザイン・コミュニケーターズの活動を紹介します。
   

※画像をクリックすると大きく表示されます

基調講演            「障害者を強くする教育と技術~情報社会のユニバーサルデザイン~」ユニバーサルデザインの第一人者である、関根千佳氏による基調講演会です。
ユニバーサルデザインとは、「年齢や性別、能力や背景にかかわらず、できるだけ多くの人が使えるよう、最初から考慮して、まちやもの、情報やサービスをつくっていくという考え方で、そのプロセス」です。誰もが生きていきやすいユニバーサルな社会を実現するため、障害者の視点から今後の文化芸術活動にアクセスしやすい状況を考えていきます。
 ♢会場 豊洲シビックセンターホール(5階)
 ♢時間 13:10~14:10 ※時間が多少前後します。ご了承ください。
 ♢講師 ㈱ユーディット会長兼シニアフェロー 関根千佳
日本ろう者劇団活動紹介     と「サインマイム」(実演) 日本ろう者劇団は、聞こえる人も聞こえない人も共に楽しめる演劇を通して、より多くの方々に手話の魅力と演劇の素晴らしさを伝えている団体です。活動のあゆみと「サインマイム」(手話とパントマイムの特徴を融合した表現方法)を実演します。
 ♢会場  豊洲シビックセンターホール(5階)
 ♢時間  14:20~14:50 ※時間が多少前後します。ご了承ください。  
 ♢出演者 社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団顧問 井崎哲也
「川畠成道チャリティコンサート」の軌跡川畠さんは、視覚障害を負った幼少期にヴァイオリンと出会い、世界的ヴァイオリニストとして活動を続けています。豊洲の地元企業・日本ユニシス㈱は、当館との協力で、2017年より毎年夏に「川畠成道チャリティコンサート」を開催。アイマスクをして演奏を鑑賞する「視覚に頼らない美的体験」など、一流の音楽を楽しみながら「ともに感じ、ともに考える」体験の場を提供しています。メセナアワード2019年優秀賞受賞。
 ♢会場 豊洲シビックセンターホール(5階)
 ♢時間 15:00~15:30 ※時間が多少前後します。ご了承ください。
 ♢出演者 ヴァイオリニスト 川畠成道 、日本ユニシス㈱ 小原孝子
特定非営利活動法人日本コカリナ協会「障害者と共に創るコンサート」コカリナは、長さ8センチで、「木でできたオカリナ」と呼ばれています。誰でもが簡単に吹ける楽器です。深く、幅広い音色が響きます。新国立競技場の1年前オープンイベントでは、障害を持った子ども達と共に演奏会を行いました。今回は、視覚障害者のサークル「しんかんコカリナ堂」も参加し、ミニコンサートを開催します。
 ♢会場  豊洲シビックセンターホール(5階)
 ♢時間  15:40~16:10 ※時間が多少前後します。ご了承ください。
 ♢出演者 NPO法人日本コカリナ協会 会長 黒坂黒太郎
特定非営利活動法人 東京ユニバーサルデザイン・コミュニケーターズの活動紹介 今回、アクセシビリティ実践フォーラム・プレ講座「障害者の求めるボランテイア育成講座」を2/7,2/14(14:00~15:40)に開催します。東洋大学・川内美彦氏の講義「障害当事者とボランテイア」をはじめ、誘導・案内体験など行います。参加者募集中(参加費無料、先着順)です。
 障害を従来の医学モデルではなく、社会モデルの視点からとらえ、他の者との平等を基本に「ユニバーサルデザイン」の視点による学校での出前授業、企業、行政への研修を実施しています。
 2/28(日)は、豊洲シビックセンターホールホワイエ(5階)で、活動紹介のパネル展示を行います。
障害者アーテイスト千葉博之の世界 障害をもちながら、グラフイックデザイナー、アパレルデザイナーとして、大手会社に勤務。数々のデザインコンクールや、デザインコンペ、イラストコンテストで、受賞歴があります。
 その作品は、作者が「作品は、自分の心の象徴」というとおり、斬新で愛があふれるファンタジーの魅力的な世界を表現しています。
 ♢ 会場 豊洲シビックセンター1階ギャラリー 
 ♢ 時間 2/28(日)午前9時~午後5時 入場無料(入場の際は、マスク着用。体温が37.5℃未満の方がご入場できます。)

前のページに戻る全てのイベントから探す

pagetop