芭蕉記念館

財団ホーム芭蕉記念館企画展示

企画展示

企画展示一覧過去の企画展示

展示終了twitterfacebook

後期企画展 「其角と江戸俳壇」

期間
2016/12/15() ~2017/4/23(
時間
09:30~17:00
入館は16:30まで。※休館日は第2・4月曜。祝日の場合は翌日。
会場
芭蕉記念館 2~3階 展示室

展示内容

「草庵に梅桜あり、門人に其角嵐雪あり」

と、芭蕉に言わしめた、松尾芭蕉第一の門弟・宝井其角。

豪商たちとの交流など、人脈は幅広く、伊達を好み、華やかなエピソードにも事欠きません。そんな彼の洗練された句は、特に「江戸っ子」たちに支持され、芭蕉の死後、独自の俳諧を生み出し、のちの時代にも大きな影響を与えました。

後期企画展では、其角と彼の作風を受け継いだ、近代の俳人までの流れにフォーカスした「其角と江戸俳壇」を開催します。其角ファンの方はもちろん、其角について、ご存知ない方もこの機会に、其角に触れてみてはいかがでしょう。

★2月26日(日)ミュージアムトーク開催!

この展示内容を解説する、ミュージアムトークを開催します。観覧料のみでOKです。この機会をどうぞお見逃しなく! 展示内容が何倍もおもしろくなるはずです。

時 2月26日(日)PM1時集合

場 芭蕉記念館2階展示室

定員 20人(申し込み先着順)※お申し込みは、電話または窓口で

※画像をクリックすると大きく表示されます

観覧料金

料金
観覧料 大人200円(150円)、小・中学生50円(30円)。( )内は団体料金。障害者手帳をお持ちの方とその介助者は1名は半額。
お問合わせ
TEL 03-3631-1448 (受付時間=9:00~17:00)

前のページに戻る

pagetop