芭蕉記念館

財団ホーム芭蕉記念館イベント・講座情報

講座情報

講座一覧過去の講座

募集終了twitterfacebook

文学講習会

漢詩と俳諧(俳句)~芭蕉とその周辺~

講師
國學院大學栃木短期大学教授
塚越 義幸 (つかごし よしゆき)

開催期間
2020/8/7() ~2020/9/11(
回数
5回
開催日
2020/8/7(漢詩とは
2020/8/21(芭蕉の俳諧と漢詩-わびと杜詩-
2020/8/28(芭蕉の畏友 素堂の俳諧と漢詩-「四山の瓢」他-
2020/9/4(芭蕉の高弟 其角の『虚栗』と漢詩-李白と杜甫-
2020/9/11(芭蕉の享受者 蕪村の俳諧と漢詩-『唐詩選』との関わり-
時間
18:30~20:10
会場
芭蕉記念館(江東区常盤1-6-3)会議室
講座番号
260218

内容

芭蕉をめぐる俳諧師たちが、漢詩を俳諧作品にどのように投影させていたかを比較しながら考え、あわせて漢詩と俳諧の共通点と相違点を明らかにしていきます。

*講師プロフィール*
國學院大學栃木短期大学教授
群馬県生まれ。博士(文学)。國學院大學大学院博士課程後期修了。俳文学会常任委員。
和漢比較文学会常任理事。芭蕉俳諧と漢詩文の比較研究をテーマとしている。芭蕉記念館において、自主講座(
20032008)及び、夏季文学講習会(20132019)で講師を務める。著書に『芭蕉俳諧に表現された漢詩文の研究』(単著 おうふう)、『おくのほそ道大全』(共著 笠間書院)などがある。

前のページに戻る全ての講座から探す

pagetop