イベント情報

イベント一覧過去のイベント

終了 twitterfacebook

奈々福なないろvol.2

銭形平次捕物控 雪の精演芸

長編浪曲一挙口演の会

詳細

開催日
2019年9月14日(
開催時間
14:00開演(13:30開場)
会場
亀戸文化センター  カメリアホール

イベント内容

紫匂う大江戸の、しかも神田に過ぎたるものは、神田祭と銭形平次……玉川奈々福の長編浪曲一挙口演。50分×2席の長丁場。「銭形平次捕物控」の中でも白眉たる名作、「雪の精」。奈々福・豊子、息を一つに合わせて、切ない冬の夜のお話を描きます。

雪の夜、女衒の親方、越後屋佐吉の女房が殺された。犯人は誰か。ミステリー浪曲をご堪能ください。

出演:玉川奈々福、沢村豊子(曲師)

奈々福なないろ。今年は長編浪曲を上演します。
「銭形平次捕物控」。
私にとって銭形平次といえば、大川橋蔵さんですが、風間杜夫さん、北大路欣也さんもテレビで演じています。
古くは映画で、長谷川一夫さん主演のものが何作もあります。
昭和六年から昭和三十二年にわたり三八三編発表された、野村胡堂・作の国民的傑作時代小説。
実はこの「銭形平次」、浪曲になっていました。
昭和三十年代に、ラジオで五年間にわたって、毎日放送されました。レコードに吹き込みもされています。
作・演出は、国友忠。
国友先生のところに稽古に通っていたころ聞いて、仰天。こんな浪曲があったのかと、すっかり心を奪われました。
中でも私が最高と思っているのが、「雪の精」。前後篇合わせて100分の、超大作!
豊子師匠の糸に支えられ、大作・銭形に、またもや挑みます。 -玉川奈々福                                            

前のページに戻る全てのイベントから探す