イベント情報

イベント一覧過去のイベント

終了 twitterfacebook

忠臣蔵尽くし 本伝討入り編演芸

詳細

開催日
2022年11月16日(
開催時間
昼の部 14:30開場 15:00開演
夜の部 18:00開場 18:30開演
会場
亀戸文化センター・カメリアホール

イベント内容

「忠臣蔵」を、講談師・女流義太夫・浪曲師が物語を繋いで上演していきます。講談師・神田阿久鯉が、落語作家・小佐田定雄の新作書き下ろし講談「あぐり本忠臣蔵2」を上演。女流義太夫による「祇園一力茶屋の場」、新進気鋭の浪曲師・真山隼人が曲師・沢村さくらと共に、物語のクライマックスとなる「南部坂雪の別れ」を上演。現代の縮図と呼ばれる忠臣蔵を未来へつなぐ為の世代を超えた競演により、日本人にとって忘れてはいけないこの物語をクロスオーバーさせながら上演することで、観客の心に強く深く刻まれる公演をお届けします。
出演者神田阿久鯉(講談師)、竹本綾之助・竹本土佐子・竹本越孝(女流義太夫浄瑠璃)、鶴澤寛也(女流義太夫三味線)、真山隼人(浪曲師)、沢村さくら(曲師)
新型コロナウイルス感染対策につきまして

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、来場前の検温、手指消毒、マスクの着用(観覧時も含め)にご協力ください。体温37.5℃以上の方、体調不良の方はご入場いただけませんので、予めご了承ください。

※本公演は、新型コロナウイルス感染防止対策を十分にとった上で、定員(間隔を空けない状態)でチケットを販売します。

前のページに戻る全てのイベントから探す