江東区文化センター

財団ホーム江東区文化センター講座情報

講座情報

講座一覧過去の講座

募集中twitterfacebookgoogle +

【前期】新クラシック「林田直樹の語り合える、深められる音楽講座」

講師
音楽ジャーナリスト・評論家
林田直樹

開催期間
2019/5/29() ~2019/9/11(
講座実施日や時間帯等は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
回数
全4回
開催日
2019/5/29(第1回 「海をわたる旅」:エルガー、ワーグナー
2019/6/26(第2回 「自由への旅」:ブラームス、ビゼー
2019/7/24(第3回 「過去への旅」:ダウランド、サティ
2019/9/11(第4回 「内面への旅」:シューベルト、フォーレ ※上記作曲家以外にも多数取り上げます。
時間
19:00~20:40
会場
江東区文化センター 3階大研修室
講座番号
250103
備考

【講師プロフィール】

音楽ジャーナリスト・評論家 林田 直樹

1963年埼玉県生まれ。慶應義塾大学文学部を卒業、音楽之友社で楽譜・書籍・月刊誌「音楽の友」「レコード芸術」の編集を経て独立。オペラ、バレエから現代音楽やクロスオーバーまで、近年では美術や文学なども含む、幅広い分野で取材・著述活動を行なう。

著書「ルネ・マルタン プロデュースの極意」(アルテスパブリッシング)、「クラシック新定番100100曲」(アスキー新書)、「バレエ入門」(共著、ヤマハミュージックメディア)、他。

2017年には「ソング・オブ・サマー 真実のディーリアス」(エリック・フェンビー著 小町碧訳 アルテスパブリッシング)の出版プロデューサーとして、クラウドファンディングを成功させた。老舗ジャズ喫茶「いーぐる」での連続シリーズ「横断的クラシック講座」は書籍化の予定。

ONTOMOエディトリアル・アドバイザー。

内容

インターネットラジオ「OTTAVA」のプレゼンターでお馴染みの林田直樹氏をお迎えして開催する新クラシック音楽講座。知識がまったくなくとも、誰にでも興味がもてるよう「旅」をテーマに、オペラやバレエ、古楽~現代音楽、クロスオーバーなど、あらゆる領域から、いま一番面白いクラシック音楽の全体像を楽しくお伝えします。

第2回目6/26(水)、第3回目7/24(水)は講座終了後に約30分程度茶話会を行います。

リンク

講座申込

申込区分
【抽選】
定員を超えた場合は抽選で受講者を決定します。また、定員に達していない場合は、募集期間後も先着順で受付いたします。
申込方法
インターネット・はがき・携帯・電話・FAX・窓口
申込期間内に、お申込みください。先着順ではありません。
申込期間
2019/3/10()~2019/3/24(
対象
15歳以上(中学生除く)
定員
35人 ※本講座は総合的な判断の元、定員を超えて受け入れる可能性があります。
受講料
4,000円(全4回分)
教材費
200円(全4回分) ※教材費には資料代を含みます。
問い合わせ先
江東区文化センター
電話番号:03-3644-8111
FAX :03-3646-8369

講座申込

前のページに戻る全ての講座から探す

pagetop