ティアラこうとう

財団ホームティアラこうとうイベント情報

イベント情報

イベント一覧過去のイベント

終了twitterfacebookgoogle +

サロン・ドゥ・ティアラ 第1期その他

~舞台芸術をもっと楽しむつどい~

詳細

開催期間
2017/5/20() ~2017/7/15(
開催日
2017/5/20(第1回 バレエの魅力
2017/7/15(第2回 東京シティ・バレエ団について
開催時間
13:30~15:00
会場
ティアラこうとう 中会議室ほか

イベント内容

 舞台芸術をもっと楽しみたい会員向けに、さまざまな講師を招いてとっておきのお話をご用意しました。
 お茶を飲みながら、気軽にご参加いただけるプログラムです。

講師プロフィール:結城美穂子(ゆうき みほこ)

編集者・ライター。出版社勤務を経てフリーランスに。クラシック音楽、バレエ、ダンスを得意ジャンルとする。編集では、谷桃子バレエ団、ニューヨーク・シティバレエ、リヨン国立歌劇場等の公演パンフレット、バレエ・ダンスの情報誌「ダンツァ」(元編集長)などを担当。ライターとしては、デアゴスティーニ「バレエ」シリーズ、神奈川芸術文化財団広報誌「KANAGAWA ARTS PRESS」、クラシカ・ジャパンほかで執筆。


講師プロフィール:安達悦子(あだち えつこ)

松山バレエ団にて、松山樹子、森下洋子、清水哲太郎に師事、ソリスト・プリマとして踊る。79年第1回アメリカジャクソン国際コンクール銅メダル受賞。同年、文化庁芸術家在外研修員として2年間モナコに留学し、マリカ・ベゾブラゾヴァの指導を受ける。86年東京シティ・バレエ団入団。プリマとして迎えられ、「白鳥の湖」「ジゼル」「コッペリア」「エスメラルダ」「真夏の夜の夢」などに主演する傍ら、オペラの振付けなども手がける。2008年文化庁研修員としてベルリン国立バレエ団に派遣され、ベルリンを拠点にヨーロッパ各地で研鑽を積む。09年4月より、東京シティ・バレエ団代表理事および芸術監督に就任。同年より、NHK放送「ローザンヌ・バレエコンクール」の解説者のほか、「TANZOLYMP」(ベルリン)や「Korea International Ballet Competition」(韓国)など国内外のバレエコンクールの審査員も務め、献身的なバレエ教育を行っている。主な受賞歴に、音楽新聞新人賞、第30回橘秋子賞(04年)など。

※画像をクリックすると大きく表示されます

第1回「バレエの魅力」
日時:5月20日(土)13:30~15:00
会場:中会議室
講師:結城美穂子(編集者・ライター・元「DANZA」編集長)
第2回「東京シティ・バレエ団について」
日時:7月15日(土)13:30~15:00
会場:リハーサル室
講師:安達悦子(東京シティ・バレエ団芸術監督)
   結城美穂子(編集者・ライター・元「DANZA」編集長)
第1期イベントラインナップ・柳家花緑の落語バレエ「新・おさよ」(5/28) ※2/10発売
・東京シティ・フィル第49回定期演奏会(6/3) ※発売中
・東京シティ・バレエ団「コッペリア」(7/8・7/9)※4/10発売

※サロン・ドゥ・ティアラでは、上記3つの公演を楽しんでいただくことを前提にお話をいたします。チケットについては別途お申込みください。発売前の公演については座席を確保いたします。(座席指定不可)

前のページに戻る全てのイベントから探す

pagetop