ティアラこうとう

財団ホームティアラこうとう事業紹介アウトリーチ

事業紹介

ジュニアバレエ教室ジュニアオーケストラアウトリーチくるみ割り人形ティアラこうとう合唱団芸術提携団体

アウトリーチ・コンサート

本物の芸術を子どもたちに

ティアラこうとうでは、普段劇場になかなか足を運べない子供たちのために本物の芸術に触れる機会を提供するアウトリーチプログラム(出前コンサート)を実施しています。これは江東区芸術提携団体である東京シティ・バレエ団と東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団とともに希望する江東区内の小学校を訪問し、参加型の体験プログラムを実施するものです。

活動予定

活動報告

バレエプログラム「バレエを楽しもう」

●出演者
東京シティ・バレエ団ダンサー3名、解説者1名
●概要
ダンサーの普段のレッスンを紹介した後、こどもたちと一緒に体を動かします。その後バレエを実際に鑑賞します。
●プログラム

第一部 からだを動かそう バレエのレッスンを見てみよう
第二部 踊りを見てみよう

[プログラム例]
•「コッペリア」より バラード
•「くるみ割り人形」より 金平糖の女王のヴァリエーション
•「白鳥の湖」より ジークフリート王子のヴァリエーション
•「海賊」より メドゥーラのヴァリエーション
•瀕死の白鳥
•「コッペリア」より 人形の踊り
•「コッペリア」より チャルダッシュ

●会場
体育館
●時間
約90分

音楽プログラム「アンサンブルを楽しもう」

●出演者
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 楽団員10名
●概要
オーケストラの仕組みや仕事を説明した後、弦楽四重奏、木管五重奏の演奏、ピアノを加えた10人での合奏を楽しみます。
●プログラム
[プログラム例]
•ヴィヴァルディ作曲/四季より“春”
•リー・ハーライン作曲/星に願いを
•イベール作曲/3つの小品より第1楽章
•久石譲作曲/となりのトトロより「さんぽ」
•杉本竜一作詞・作曲/ビリーブ
•アンダーソン作曲/舞踏会の美女
•チャイコフスキー作曲/くるみ割り人形より「行進曲」「トレパーク」「花のワルツ」
●会場
体育館、音楽室など
●時間
約90分

これまでの経緯と実績

「アウトリーチ・コンサート」は2005(平成17)年から始まりました。
当初は年間6校で実施していましたが、2009(平成21)年から(株)日立社会情報サービスの協賛により、年間12校で実施しています。
これまでの11年に108回実施し、参加したこどもたちはすでに1万人を超えています。
この取り組みが評価され、国が後援しNPO法人が実施している「第8回キッズデザイン賞」の
『子どもの未来デザイン 感性・創造性部門』を受賞しています。
この体験プログラムは、出演者のほか、ティアラこうとうの職員、東京シティ・バレエ団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団の事務局、
(株)日立社会情報サービスの社員ボランティア、そして地域のボランティアのみなさんとで学校を訪問して実施しています。

pagetop