ティアラこうとう

財団ホームティアラこうとうイベント情報

イベント情報

イベント一覧過去のイベント

中止twitterfacebook

東京シティ・バレエ団

「トリプル・ビル2022」舞踊

詳細

『WIND GAMES』 (c)Casanova Sorolla
『WIND GAMES』 (c)Casanova Sorolla
開催期間
2022/1/22() ~2022/1/23(
開催日
2022/1/22(17:00開演(16:30開場)
2022/1/23(15:00開演(14:30開場)
会場
新国立劇場 中劇場

イベント内容

【公演中止のお知らせ】


「トリプル・ビル2020」は主催者の判断により公演中止となりました。
詳細は東京シティ・バレエ団ホームページをご覧ください。
https://www.tokyocityballet.org/news/news_000745.html
チケットの払い戻しに関しましては、ティアラこうとうチケットサービスから順次ご連絡を差し上げます。
お手持ちのチケットは大切に保管くださいますようお願い申し上げます。


新進気鋭の振付家であるパトリック・ド・バナ氏、山本康介氏の作品に初挑戦します。
『WIND GAMES』は、当団オリジナルバージョン。実力派ヴァイオリニスト・三浦文彰氏の独奏も必聴です。国内外で大注目の舞踊家・山本康介氏がシティ・バレエ団に贈る最新作『火の鳥』は世界初演。ウヴェ・ショルツ振付の『Octet』は、2018年の当団初演後、アンコールにより再演を重ねている人気のレパートリーです。音楽的にも魅力溢れるラインナップ、是非劇場でご覧ください。

芸術監督:安達悦子
指揮:井田勝大 
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

※画像をクリックすると大きく表示されます

Program(順不同)
『WIND GAMES』(世界初演)
振付:パトリック・ド・バナ
音楽:P.I.チャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲ニ長調」
ヴァイオリン独奏:三浦文彰
バレエミストレス:若林美和
バレエマスター:中弥智博
衣裳デザイン:パトリック・ド・バナ
衣裳製作:アトリエヒノデ

『Octet』
振付:ウヴェ・ショルツ
音楽:F.メンデルスゾーン「弦楽八重奏曲」変ホ長調 Op.20
バレエミストレス(ゲスト):木村規予香
バレエミストレス:山口智子
舞台美術・衣裳・照明デザイン:ウヴェ・ショルツ
衣裳製作:工房いーち

※上演プログラムが変更になりました。(12月22日更新)
 東京シティ・バレエ団 お知らせ
https://www.tokyocityballet.org/news/news_000739.html

『火の鳥』(世界初演)
振付:山本康介
音楽:ストラヴィンスキー 組曲「火の鳥」(1945年版)
バレエミストレス:加藤浩子
衣裳デザイン:桜井久美
衣裳製作:アトリエヒノデ
映像デザイン:笹口悦民
映像:立石勇人(ワンハーフスタジオ)

出演:中森理恵、清水愛恵、斎藤ジュン、植田穂乃香、キム・セジョン、福田建太、濱本泰然
ほか 東京シティ・バレエ団

※演目および出演者は変更となる場合もございます。それに伴うチケットの払い戻しは致しません。
※プログラム順および出演者は決定次第発表致します。

リンク

前のページに戻る全てのイベントから探す

pagetop